現在完了は大事

なぜ、英語で 現在完了(Present Perfect) が大事か?

 

1 非常によく使う(われる)から

2 日本語にはない表現だから

 

基本的にはこの2点です。

〔完了時制には、過去完了、現在完了、未来完了とあり、

すべて日本語にはない表現です)

 

受験英語に限らず、日常英会話やビジネス英語等、

とにかく、

 

英語理解に現在完了は欠かせません。

 

 

あれ、現在完了って何だっけ?

 

という方もいると思うので、まずは中学英語の基本から

復習しましょう。

 

現在完了の形

have (has) +過去分詞 (p.p: past participle)

 

例文)

I've finished homework.   宿題を終えたところです。

 

現在完了は形はシンプルです。

 

have (has) + 過去分詞(p.p)

 

が出てきたら「あ、現在完了だな」とピンとくるようになる

ようにしましょう。



 

現在完了のポイントは? 過去形との違いは?

 

現在完了のポイントは、

意味的に必ず現在(今)を含む

という事です

 

 

逆に言うと、

意味的に「現在を含む」以外の部分はボヤッとしたまま

である事もよくあります。

 

 

現在完了というのは日本語にない表現方法なので、どうしても

過去形との違いが分かりづらくなりがちです。

 

違いを理解するポイントは以下です。

 

現在完了が「現在を含む」という事は、

逆に過去形は「現在を含まない」という事です。

 

過去形は、今とはハッキリと切り離された

過去の事を言っているわけです。

 

例文)

●過去形  I quit smoking.  僕はタバコをやめた。

●現在完了 I have quit smoking. 僕はタバコをやめている。

 

過去形の場合、今とは関係ないので、過去のどこかの時点で

タバコをやめたという事が分かります。今どうしているかは

この場合関係ありません。

 

ですから、過去形の場合は、

I quit smoking one month ago. 僕はひと月前にタバコをやめました。

というように、具体的な過去の一点を示して表現できます。

 

 

一方、現在完了は、

「意味的に現在を含む」

わけですから、

 

タバコをやめている」

 

の「今」が大事です。過去とつなげた今がポイントになります。

ですから、明確に過去を示す時間表現は基本的にいれません。

 

現在完了の3つの種類

現在完了の3つの種類

 

1 完了・結果

2 経験

3 継続

 

 

1 完了・結果

何かをやってきて、どうなっているかを表します。

 

He has finished his homework. 彼は宿題を終えたところだ。

(今宿題が終わっている・今は宿題をやっていない)

 

2 経験

現在完了を使って、経験を表す表現はとてもよく

使います。

 

例文)

Have you ever been to NY. 今までにニューヨークに行ったことある?

–Yes, I have once been to NY. はい一回行った事があります。

–No, I've never been to NY. いいえ、ニューヨークに行ったことはありません。

 

 

現在完了で「経験」を表現する場合、この例文のように

ever, never, once 等の副詞といっしょに使うことが多いです。

 

3 継続

なにかをやってきて、今も続いているという表現です。

ポイントは「今も」です。

 

進行形を使って、現在完了進行形になることが多いです。

 

例文)

I've been studying English for about five years.

私は5年ほど英語を勉強してきた(今も続けている)。

 

現在完了の例文

I've finished homework.   宿題を終えたところです。

I have quit smoking. 僕はタバコをやめている。

He has finished his homework. 彼は宿題を終えたところだ。

 

Have you ever been to NY. 今までにニューヨークに行ったことある?

–Yes, I have once been to NY. はい一回行った事があります。

–No, I've never been to NY. いいえ、ニューヨークに行ったことはありません。

 

I've been studying English for about five years.

私は5年ほど英語を勉強してきた(今も続けている)。

 

現在完了 まとめ

 

●have (has) + 過去分詞(p.p)

が出てきたら「あ、現在完了だな」とピンとくるように

 

意味的に必ず現在を含む

 

●「完了・結果」「経験」「継続」の3つを表す